良き精神は良き身体に宿る 心身の健康を増進し よりよい生き方へつなげませんか?臨床心理士 岡嵜順子がご提案します。

予防に勝る対策なし

私たち、予防医学心理学(楽)研究室スタッフは、
病院臨床、大学・大学院講師 学校臨床や災害・事件事故後のケアに携わり、
当事者の辛さや悲しさ、対処の困難さを痛感してきました。
出来れば災害・事件・事故・病気など 起こらないほうが良いのです。
また起こったとしても心身の被害を最小限に抑えたい。

臨床心理士、音楽療法士、専門医としての私たちは、
「予防」の大切さ、対処法の普及に行き着きました。

病気になる前に、
問題の根が深くなる前に、適切に関わることが出来れば、
究極は、予防さえ出来れば、
悲しみにくれる人を 減らし
安心、安全で、健康な生活を創り出すことが可能です。

心と身体は密接につながっています。
私たちは 心身両面から


心身ともに健康な社会創出をめざして

1 欝と自殺を予防し、メンタルタフネスを上げ、QOlの向上に
貢献するような研究および実践

詳細は以下をクリックしてください
http://www.mental-service.com/2008/01/post_2.html

2 生活習慣病 特にメタボリック症候群の予防、
  リバウンド知らずのダイエット ダイエットの心理学

詳細は 以下をクリックしてください
http://www.mental-service.com/2008/01/post_1.html

医学と心理学の両面から支援します。

夢は大きく、志は高く、
日本の未来と そこに暮らす人々の暮らしに貢献すべく、
一生懸命がんばっていきます。

よろしくお願い申し上げます

予防医学心理学研究室 代表 岡嵜順子
              副代表 後藤浩子


お客様の個人情報は個人情報保護法に基づき当研究室が適切に管理し、
本人の許可なく第三者には開示しません。

日時: 0013年01月31日 23:51