2008年06月

2008年06月20日

恐るべしインターネット

約4ヶ月前、2008年2月2日付けの『TIME CAN 10年カップヌードルの悲劇』という題のブログを覚えておられますでしょうか?
缶詰に入った記念カップヌードルを10年経ったら開けようと、大事にしていたのに、志半ばにして、旦那に食べられたという悲劇を。

先日、何と、4ヶ月も経ってから、6月17日に、コメントの書き込みが“キター”!
なんか変な出会い系のような書き込みかなんかかなあ?とおそるおそる開いてみると、ちがった。
それは、この、10年TIME CAN カップヌードルが爆発のおそれがあるので、回収しているというまじめなコメント。

インターネットとはほんとうにすごい。
宇宙の世界の日本の中のちっぽけな私の夫婦げんかの原因になった物をちょっと紹介しただけのものだったのに、それをかぎつけて、爆発するかもしれないから回収など、載せるなんて。

ま、とっくに心は爆発してましたけど。
旦那はほんとうの爆発を、食べて防いだのかな?

« 2008年05月 | TOP | 2008年07月 »