2009年06月

2009年06月13日

エコカーの風、我が家にも

明石にきて13年。
明石に引っ越してきたときに購入した車、モンデオも13年。
この度、車検をする際に、車屋さんに「13年間乗った車を廃車にして、エコな新車を購入したら、補助金がもらえる。」と言われて、急遽、エコカー購入の運びとなった。
そういえば、去年車検をした後に、1回、エンジン止まって、修理にも出した。
この機会が、いいタイミングかも、と。
しかし、そうなると、何だか、モンデオが愛おしく、乗る度に、これでここへ行くのは最後、ガソリン入れるのは最後、と寂しい気持ちになっていた。

ずっと以前に、【探偵ナイトスクープ】の番組で、涙の廃車物語があった。愛車を廃車するのが悲しくて、これまでの思い出を走馬燈のように思い出し、蒔絵に描いて、車と共に見るというはからいだった。
うちは、そこまではないが、それでも、13年間の思い出が、思い出され、胸が詰まる。

モンデオと一緒に記念撮影することになった。
「部活が‥。」「高校が‥。」「予備校が‥。」「仕事が‥。」それぞれの事情がどうにか合致して、家を出るまでの1~2分が撮影可能時間となった。
そして、お向かいのお宅の塀にカメラを置いて、自動シャッターで写した。

大成功。

それぞれが、自転車を走らせて、家をでた後、デジタルカメラのモニターを見た。

大失敗。

家族全員が車の前に横一列に立ったため、車が見えていなかった…。

特に私がいけなかった。
自動シャッターのシャッターを押して、走って並んだ。
その場所が、車の全体を隠してしまった。

ま、これが、また、後藤家の歴史になる…

« 2009年05月 | TOP | 2009年07月 »