研修会で人生を学ぶ

今日、兵庫県臨床心理士会の研修会があり、一日学ぶ人となった。
精神分析の先生のお話が、そのときもよかったのだが、じわじわとかみしめるようにしみ込んでくる。
話の中に、カウンセリングをしている時に、治療者が自分のことをあらわすかあらわさないかということがでてきて、それが、とても興味深かった。
自己開示していいときと、あんまりのときとある、それをクライエントとの関係で吟味しながらすすめていくということになる。
まあ、当たり前のことだろうが、こうして、ことばにしてもらうと、考える機会になった。

でも、こうして、ブログに何かしら書いていると、それは、もうすでに開示しているわけで、一ヶ月に1回程度の更新だけれども、私も書いて良いことといや書かないどこうということを取捨選択しているということになる。

で、今日の開示。
新車が来るまで、代車を借りていたのだけれど、私はあろうことか、その代車をぶつけてしまった~

当然修理代を払うことにしたが、
ちょっと、高く…
少し、安くしていただけないでしょうか?と言おうと思っていたら、
新車の手続きの中、保険のことで営業マンさんの不備が発覚。

手続きの際、貫禄ある保険屋さんが、
「保険のこともだが、修理の件も、こんな傷でその値段は高いやろ。あんたのお客さんやろ?大事なお客さんが、車買おうとして、その車が人気か知らんけど、納車が遅くなって、代車を貸しとったわけやろ。車も会社の車やろ?原価でしてあげんかい?え?保険も不備がなかったら、後藤さんが損しないですんだ訳や。な?!」と一喝。

すると、何と修理代、ずいぶんと安くなった…

また、人生経験を積んだ私。

ま、車、ぶつけるな!という話なんですが…

コメント (4)

石川かおり:

ホントに車の修理代は高いですよね。
私も今まで何度か痛い目を見ました。

これから子どもが免許を取るようになると、車が傷だらけになる恐れが…

安くしていただけて良かったですね(^_^)

ををを!

代車をぶつけちゃった!!!

お怪我はなかったですか?

おかざき

アイラ:

お久しぶりです。
お怪我はなかっですか?
私は何とか元気にやっております。
節約生活に突入したため、よいこともいっぱいありました。
少し高めになっていたコレステロール値がバッチリ基準値内に納まりました~o(^-^)o
欲しいものは買えなくなりましたが、まあそんなに物欲もなくなってきましたし~(^O^)
まあ、世の中、良いことも悪いこともいろいろありますね。

後藤浩子:

遅い返事で失礼します。
2学期が始まりましたね。
節約でよいことがいっぱい、いいですね。
コレステロール値の下げ方、物欲の下げ方、また、教えてくださいね。
2学期もお元気でのりきってくださいね。

コメントを投稿