桜の季節に 新入社員研修(某大手通信会社)

今日 京都で 某大手通信会社の 新入社員研修を担当させてもらった。
36名のフレッシュマン。 本当にフレッシュ。

今日のレジュメは 田坂広志氏の「仕事の思想」からスタート。
働く=傍を楽にすること  成長の喜び
歴史の流れと世界 宇宙の広さから考えてみる

死の瞬間に、良い人生だったと感じるために、
今の一瞬をどう生きれば良いのか

仕事をしていれば、嫌でも辛い場面はある。
でも試練を乗り越えたときに 大きな達成感と豊かな成長が訪れる

そして心理テストやコミュニケーションの体験も。


研修中 良く笑い、適確に質問し、 生の感想をぶつけてくる。
さすがに優秀な集団。

良いな!  こんな新しい感性が 新しい時代を作ってくれると感じられる。

感想から
「心理学、精神哲学といえば 良いのか。とても魅力的な講話でした。 今日の教えを胸に
社会人として頑張りたいです」

とっても素敵な感想 ありがとうございます(*^_^*)

私も とても楽しかった。

往き道 帰り、 阪急沿線は 桜 桜 桜
ふんわりと はかなげな 柔らかなピンクの雲が こぼれるほどに 車窓に拡がり 眼福の一日でもありました。

日本にいる幸せを感じました。


当予防医学心理学研究室(兵庫県神戸市)は、
個人カウンセリングやメンタルヘルスセミナー講師:
企業のメンタルヘルスケア(風通しの良い職場、やる気アップの心理学 うつ、自殺予防
ストレスマネジメント、交流分析)、特定保健指導、メタボ撃退 
リバウンドしないダイエット やせる心理学担当の臨床心理士 岡嵜順子と
いつも穏やか 優しい笑顔のあふれる 音楽療法第一人者の後藤浩子が活動しております。

« 3.11 祈りのときを | TOP | 口コミ(*^_^*) »