2013 新年のご挨拶

2013年 明けましておめでとうございます。
予防医学心理学(楽)研究室 代表 おかざきです。
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

2013年も働く方々が、より気持ち良く、より元気で、
ワクワクお仕事をして頂けますよう、
当室臨床心理士一同メンタル支援に励む所存です。

当室は 2007年以来、臨床心理士、専門医、音楽療法士などの専門家集団により、
●病院臨床(内科領域、精神科領域) 
●産業分野でのメンタルヘルス支援
●大学および大学院教育 
●災害・事件・事故対応
●子どもの発達支援 障害者支援、高齢者支援
などの分野で様々な仕事を担当させて頂きました。

今年も
●メンタル不調者を最小限に、
● 仕事場の空気活性化 働くことがますます楽しくなる職場を創出するお手伝い
生産性向上、やる気アップ、部門ごとのコミュニケーションをアップし、
風通しの良い 働き甲斐のある職場へ

● 具体的に
1 不調者へのカウンセリング対応を通し、不調者減少
 早期発見早期対応 かつシステム 部門の問題を早期発見 対応策をご提案、ご一緒に考えます。
2 研修を通し
ライン研修 異動時研修 新入社員研修や部門ごとの全社員研修
3 採用時面接、
4 人事や総務、各部門管理監督職のコンサルテーションなど
5 ストレスチェックテストの高得点者の面接を通し、
該当部署の問題点をあぶり出すことができ、
総務などへフィードバック

● 加えて今年は単著も出版予定です。

御社でお困りのこと、また生産性アップ、職場空気の改善、
どんなことでもご相談ください。 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

おかざき じゅんこ拝