新しい旅立ちに向けて

春4月 桜の満開の下、近くの駅前通りへ

この駅周辺には4つの大学があり、駅前通りは通称キャンパス通りとも呼ばれているようです。

そのあたり、いかにも新入生らしい初々しい様子のお嬢さんとそのお母様らしいペアがとても目につきました。 

ほんの少し上気した顔を見合わせて相談しながらの買いもの。それぞれの手にたくさんの紙袋。
新しい生活へ向けて 期待と不安。

たくさんの素晴らしい出会いが待っていますように。
そしてかけがえのない時間を過ごされますように、

満開の桜も祝福するように柔らかな風を送っていました。


当予防医学心理学研究室(兵庫県神戸市)は、
企業のメンタルヘルス対策をお手伝いする
臨床心理士と専門医の集団です。

ユーモアと笑いにあふれた体験型メンタルヘルス研修を通して、
働く人のストレス耐性を高め、
鬱や長期療養者を減らし、
企業の体質強化、生産性アップに貢献します。

心豊かな時間をあなたに、
臨床心理士 岡嵜順子と
いつも温か 乳幼児から高齢者まで対応の
音楽療法士 後藤浩子が活動しております。

女子栄養大学「栄養と料理」6月号(5.09発売)に、 岡嵜が特集「ダイエットを支える魔法の言葉」に寄稿します。

5月17日に講談社から「なぜ、あなたは食べ過ぎてしまうのか? 成功率9割以上の肥満専門外来が教えるダイエットの心理学」が出版されます。