カウンセリング

2009年03月18日

たった1回で楽になった!

知的でスマートな キャリアウーマンからいただいた言葉(*^_^*)

「たった1回のカウンセリングで楽になった!」

もともと力のある方

人間関係の疲れから来訪

不眠、食欲不振、
職場でムカムカする!

でもたった1回の面接!

翌週仕事場にいって、
「状況は全然変わっていないのに
なんだかとても楽!
あの人はあの人!と思えるようになった」との言葉


その後、届いたメール(*^_^*)

「もう3月半ばですね。仕事も少しずつ片付いてきて、
肩の荷が降りそうな予感です。
体調も良くなってきて、フィットネスやショッピングにも
出かけられるようになってきました☆」

本当に良かったです。
ますます美貌に磨きをかけて下さいね(^^)/~

続きを読む "たった1回で楽になった!" »

2009年05月27日

依頼のわけ?

研修や講演を聴いて、カウンセリング依頼をいただくことがある。

その中のお一人に尋ねたことがある。

「たくさんの研修や講演を聴かれるでしょう?
私にカウンセリングを頼もうと思われたわけは?」

彼女曰く
「心の問題って、とっても繊細な部分があるでしょう。
講演を聴いて、この人は心のデリカシーがわかる人だと思ったの。
だから私の困難さ、生き難さもわかってもらえると思いました」

そんな風に 感じてもらえて、
しかも大切な個人的な問題のカウンセラーとして
ご相談いただけて、光栄と感じる。


私たちへの依頼は、口コミも多い。

日本人には、カウンセリングはまだまだ敷居が高い。
にも関わらず、
自分が良かったからと人に勧めて下さる。
本当にありがたい。

この頃、立て続けに、
「HPを見て」と ご相談いただいた。

私たちの「人となり」をわかった上で、ご相談下さる。
書いたことを忘れたようなブログの話を
とても大切な宝物を見せるように話して下さる。

本当にありがたい。

続きを読む "依頼のわけ?" »

2011年03月10日

ビジョン!  リーダーの決断

今、日本を取り巻く現況は 厚い雲に覆われている感があるのは、
私だけだろうか?

春 3月 卒業のとき、
関わっている中学でも 卒業式を迎える。

身体も心も大きく育った 子どもたちの姿。

この学校は 初めて入った4年前、名門のはずなのに、なぜかざらっとした嫌な感触があった。
子どもが挨拶をしない。校舎のなかに砂と埃。歩きながら唾を吐く子。

いやな予感が どんどんふくれあがり、
クラスが、学校が、どんどん荒れていく現場に立ち会うことになってしまった。

無法地帯に近い状態になり、
最後には、教室のドアも蹴破られ 冷たい空気が教室へ入り込むようになった。

大人しい子どもたちが困った顔をして、
『先生の言っていることが聞こえない』『教室が怖い』『行きたくない』と訴え始めた。

とうとう、「こんな学校に子どもは預けられない」と 転校を申し出る保護者まで出てきた。

どこから手を打って良いのか、おろおろしている私の横で、
校長も苦渋の表情を浮かべていたが、ある日、的確に手を打ち始めた。

それは校内美化。
校舎の改築工事が終わったとたんに、きれいになった校舎は下足禁止となった。

その後、矢継ぎ早に、ペンキの塗り替え、外壁にハンギングフラワー
学校にいくたびに、何かた新しくなり、何かがきれいになっていた。

メンバーも替わった。
大幅な人員入れ替え。
魅力的な教員 子どもを引きつける授業をできる人を集めてくる。

校長にとって学校改善3種の神器。
授業、部活、学級経営

徹底した校内美化、 質の良い教師の導入、 子どもに徹底して規律を守らせる。 
しかもそのすべてを 子どもの中から生み出させるように、
生徒会の組織化

保護者を巻き込み、校内美化
そして挨拶運動。 

ある日、タクシーの運転手である保護者が 帰宅後、
「もうU中は大丈夫だよ。 父さんが夜遅くに流しているとき、
校舎の廊下に人影がして、右へ左へ移動しているから、何をしているんだろうと
目をこらすと
校長と生徒指導担当が 廊下をモップで掃除していた。
それから通るとき、気をつけてみていると、ほぼ毎晩毎晩!」

そして5月、職員室にきている子どもの表情をみたとき、
ああ、U中はもう大丈夫!と確信した。

素直なはにかみと 先生を信頼しきった笑顔
大人に対して安心しきった表情の 子どもがいた!

学校でも会社でも、社会でも崩れるのは、一瞬! 立て直すのは大変。

でも、こんなに見事に立て直した学校を体験したのは、初めて。

丸々3年かかったけれど、今は見事な中学。
子どもたちが 笑顔で行き交い、爽やかな空気が満ちている。

リーダーは ビジョンが必要。

あなたは この学校を、この会社をどの方向へ向けていきたいですか?
数年後に学校、あなたの会社がどの方向を目指せば良いと考えますか?
その具体的手立ては?


卒業式を迎え、
一番、味わえるのは、一番 頑張った人

この春 退職される校長が、一番 卒業式を味わっていらっしゃると感じる。

続きを読む "ビジョン!  リーダーの決断" »

TOP